分かりやすいレッスンとは?

分かりやすいレッスンとは?

簡単な言葉で伝えるということだと思います。

例えば

・肩を回しましょう

・頭を残しましょう

・手を返しましょう

聞いたことがあるアドバイスだと思いますが

これらを1人でやると相当な時間をかけて

練習しないと自分の感覚に落とし込むことは

難しいと思います。

何故か?

分かりやすいレッスンと本質的に正しいものが

なかなか一致しずらいからです。

ではなぜこのような言葉が出てくるのか?

それは簡単に理解できるしすぐに出来るからです。

上手になったと勘違いしやすいからだと

思っています。

そうならないためにも先生にみてもらいながら練習できれば

間違った解釈をしなくなるので上達は早くなります。

半分理論で半分自己流でやっていくのが良いです。

一人で練習してスイングの壁にあたってしまったら

ティーチングプロに相談してみましょう。

 後藤プロより

 

 

 

 

 

PAGE TOP